夜ごはん「小松菜と豚バラのキムチ炒め」

国立科学博物館の「アンデス文明展」見てきました。日本で見られる土器に比べると色鮮やかでスゴイですね。しかも土器の装飾として造られる人間の顔もリアルで少し怖いです。
圧巻だったのはミイラですね。オレはミイラ見るの初めてです。生で。。
上野は楽しいですね。美術館や博物館があって。外人さんもいっぱいいて。

そんないい一日にでした。で今日は朝から決めてた豚キムチです。クラシルで検索してこれ

小松菜と豚バラのキムチ炒め

これを選んだ理由は小松菜が入ってたからです。小松菜好きなんです。
でも小松菜は炒めるタイミングが難しいですね。クタクタになってしまうとせっかくのシャキシャキな小松菜がもったいないですね。出来上がりはこんな

少し小松菜炒め過ぎかなとも思う。
もう一品はまた小松菜。野菜最近高いですけどね。小松菜も例外ではないですね。
これもクラシルから

パパッと簡単!小松菜とシーチキンのポン酢和え

小松菜とシーチキンいいですね。オレ的には新鮮で。冷蔵庫にキュウリが余っていたのでそれも投入。

いい出来でした。豚キムチはご飯にのっけて豚キムチ丼にするとご飯が止まらない。
小松菜とシーチキンもとてもあいますね。これもとっても簡単美味しいレシピでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。